1秒でわかる最新ダイエット情報!!

2005年12月01日

最適な運動強度

有酸素運動は水泳、バイク、ウォーキング、ジョギングなど、何でもいいのですが、息が切れてしまうような状態では無酸素運動になってしまいます。

軽く息が弾む程度の運動を続けることが大切です。

適正な心拍数は
(220−年齢−安静時心拍数)X0.6+安静時心拍数

※安静時心拍数は朝起床時に計った1分間の心拍数

この心拍数を目安に20分以上運動してください。


マフェトントレーニングとは

毛細血管まで血流を促進し効率良く脂肪を燃焼させる運動方法です。

最低30分のトレーニング時間がかかります。

目標心拍数=180−年齢−10

1.徐々に心拍数を上げ15分後にピーク(目標心拍数)
2.15分かけて徐々に心拍数を戻す。

40分トレーニングの場合は
1.と2.の間の10分間は目標心拍数をキープします。


ダイエット情報→ 人気ダイエットblog検索

有酸素運動

体脂肪を直接燃焼させるのが有酸素運動。

運動エネルギーは酸素で糖質脂肪を分解して得ている。

有酸素運動のように運動強度が低いと脂肪が使われやすく
逆に筋トレのように強い場合は糖質が使われます。

有酸素運動のエネルギーは体脂肪により得られるのです。
更にこれを習慣化すると筋肉の脂肪分解能力が高まり
体脂肪を燃焼させやすい体質へと変わります。


ダイエット情報→ 人気ダイエットblog検索

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。